1964webプライバシーポリシー

2017年 10月15日 制定

一般社団法人1964TOKYO VR

このプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)は、一般社団法人1964TOKYO VR(以下「当法人」といいます。)が提供するウェブサイトである1964web(以下「1964web」といいます。)の利用に関して、当法人が取得する利用者(以下「ユーザー」といいます。)の情報の取り扱い方針を定めるものです。

1. 定義

本プライバシーポリシーにおいて、「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律第2条第1項により定義される個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、次の1.1.または1.2.のいずれかに該当するものをいいます。 1.1. 当該情報に含まれる氏名、 生年月日その他の記述等(同法第2条第1項第1号に定めるものをいいます。)により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。) 1.2. 同法第2条第2項第2号に定める個人識別符号が含まれるもの

2. 取得する情報及びその利用目的

2.1. 当法人は、1964webにおいて、以下の各号に定める情報(以下「ユーザー情報」といいます。)を、以下の各号に定める場合に、各号に定める目的で利用するために、ユーザーから取得し(提供に関してユーザーの任意の判断によるものも含まれます。)、または将来的に取得する可能性があります。
ユーザー情報 取得時 利用目的
(1) ユーザーのメールアドレス、ニックネーム、氏名 1964webにおいて写真を投稿する時 ・1964webにおいて写真投稿を募集するため ・投稿された写真について当法人からお問い合わせを行うため、写真を投稿したユーザー(「投稿者」)に対して写真投稿に関連する情報を提供または各種ご連絡を行うため ・投稿者のニックネームを写真提供者名としてクレジット掲載するため
(2) ユーザーのメールアドレス、氏名 1964webに関するお問い合わせ時 ユーザーからのお問い合わせに対応するため
(3) インターネットドメイン名、IPアドレス、サイト内検索のクエリ情報、その他1964web閲覧に係る情報 1964web利用時 ユーザー利用環境分析による1964web改善のため、利用規約等に違反する態様での利用その他の1964web不正利用防止のため
(4) ユーザーの1964web利用にかかるクッキー 1964web利用時 ユーザーの設定の保存等利便性向上のため、セッションの維持・保護等のため、ユーザーの1964web利用回数・利用形態を把握して1964webの円滑な利用を促進するため
2.2. 当法人は、1964webの改良等を目的として1964webの利用頻度を測定するために、匿名のトラフィックデータを収集しています。この行為によりユーザー個人が特定されることはありません。

3. 第三者への提供

当法人は、ユーザー情報のうち個人情報に該当するものについて、以下の各号に定める場合を除いて、第三者に提供しません。 (1) あらかじめユーザーの同意を得た場合 (2) 法令に基づく場合 (3) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合 (4) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合 (5) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合 (6) 事業譲渡等によって当法人の事業の承継が行われる場合

4. 開示及び訂正等

4.1. ユーザーは、当法人に対して、当法人が保有する個人情報の開示を、当法人が別途指定する手続きによって、請求することができます。ただし、次の各号の場合はこの限りではありません。 (1) ユーザー本人が請求していることが確認できない場合 (2) ユーザー本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合 (3) 当法人の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合 (4) 他の法令に違反することとなる場合 4.2. ユーザーは、当法人が保有する当該ユーザーの個人情報の内容が事実でない場合は、当法人が別途指定する手続きによって、当該個人情報の内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます。)を請求することができます。この場合、当法人は当該個人情報の利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、当該個人情報の内容の訂正等を行います。 4.3. 第1項の開示手続きにあたって、当法人は、ユーザー本人による個人情報開示請求であることを確認するために必要な限度で、ユーザーの身分証明にかかる書類等の写しの提出を求めることができます。

5. アカウント維持等に必要な個人情報について

メールアドレス等の1964webにおけるユーザーアカウントの維持、1964web利用に必須の個人情報について、ユーザーがその提供に同意しない場合は、1964webを利用することはできません。

6. 1964webのアカウント削除

ユーザーが1964webのアカウントを削除した場合は、当法人は、利用規約、付随契約及び本プライバシーポリシーに従って当該ユーザーのユーザー情報を適切に処理いたします。

7. 改定

本プライバシーポリシーは、改定されることがあります。改定に当たって、当法人は、改定後の本プライバシーポリシーを当法人が別途指定する方法で表示し、改定した旨の通知をユーザーに対して当法人が指定する方法により通知します。

8. お問い合わせ

本プライバシーポリシーに関するお問い合せは、以下のメールアドレスまでお願い致します。 contact@1964tokyo-vr.org